nina手帖

ゴールデンウィークの診療日

平成がもうすぐ終わります。
30年もあったなんて。

令和、平和で明るい時代になると良いですね。

さて、ゴールデンウィークは暦通りの診療日となります。
4月28日(日)から5月6日(月)までが休診です。

ゴールデンウィーク中は八代口腔保健センターで当番医の急患対応となります。

また、5月17日(金)は医院の機械メンテナンスのため休診いたします。

歯科衛生士・歯科助手を募集しています

歯科衛生士・歯科助手を募集しています。

19時まで勤務できる方、nina Dental Clinicまで電話でご相談ください。

経験は問いません。

条件

1)八代市郡に住んでいる

2)新卒・高校生・衛生士学校の学生・ブランクのある方、歓迎です(研修あり)

3)タバコを吸わない

当医院について

業種歯科 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 インプラント 審美 など

雇用形態 正社員

パート(19時まで勤務できる方を募集)も歓迎します。

土曜日に出勤できる方、診療終了時間まで勤務できる方を優遇します。

給与歯科助手:月給15万円〜25万円、経験やスキルによって加算あります。
歯科衛生士:月給20万円〜30万円以上、経験やスキルによって加算あります。

未経験者の場合、研修が完了して業務ができるようになるまではこの限りではありません。研修がどれくらい必要かは各個人によって違いますが、簡単な作業から覚えていただきますので、難しくはありません。

休日完全週休2日(日曜日+水曜日)、年末年始・夏季休暇あり

マイカー通勤可です

歯科助手の業務内容歯科医師のアシスタント  院内環境の管理  消毒・滅菌業務 たまに受付業務

歯科衛生士の業務内容歯周病治療  メインテナンス  予防

こちらを参照してください

スタッフはみんないい人です。院長の私が言うのも何ですが、本当にうちのスタッフは誠実で優しくて明るいお姉さんばかりです。上は40代から下は20代まで年齢にばらつきがありますが、とても仲良く楽しい職場です。いじめや陰湿な嫌がらせは絶対ありません。いままでもありませんでしたが、これからもありえません。

待遇健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険など社会保険完備(正社員)、交通費支給(1万円まで)、産休・育休取得実績あり

 

興味のある方はお電話で見学・面接のアポイントを取ってください。大歓迎で待っています。

12月、1月の休診日

もうすぐクリスマス。
プレゼントのお買い忘れはありませんか?
お正月も、もうすぐです。
年賀状、年越し蕎麦、おせちの準備はいいですか?
毎年あっという間に1年が過ぎていきます。

12月の休診日は、
12月24日(祝日)
12月5日、12日、19日(水曜日)
12月2日、9日、16日、23日 (日曜日)

1月の休診日は、
1月1日〜4日(年始休診)
1月14日(月・祝日)
1月9日、16日、23日、30日(以上、水曜日)
1月6日、13日、20日、27日(以上、日曜日)

年末年始の休診は
12月29日(土)〜1月4日(金)となります。
年末年始は八代口腔保健センターで当番医の急患対応となります。

7月、8月の休診日

毎日毎日だいたい雨が降っています。
適度に降ると恵みの雨ですが、多すぎても少なすぎてもいろいろ困ります。
さっさと関東は梅雨明けしてしまいましたが、九州はいつ明けるのでしょう。
夏本番に向けて、クーラーの掃除をしたりそうめんを買ったり、準備を怠りなく。

7月の休診日は、
7月16日(祝日)
7月4日、11日、25日(水曜日)
7月1日、8日、15日、22日、29日(日曜日)

8月の休診日は、
8月11日(祝日)
8月13日、14日(お盆)
8月1日、15日、22日、29日(水曜日)
8月5日、12日、19日、26日(日曜日)
(よって、8月11日(土)〜8月15日(水)までは連休になります)

IMG_3276
大好きフィンエアー!

2018.04.14 日々のこと

「宮下裕志のEBM講座 2018」

4月から始まった「宮下裕志のEBM講座 2018」に参加しています。
EBMをこよなく愛している宮下先生が、webミーティングで全国の先生たちをつなぐたっぷり2時間のセミナーです。
私のように東京に行くまでがエンヤコラの地方在住者にとっては、交通費がかからず非常にありがたいのです。

私はweb会議自体はじめてだったので、油断して寝間着で参加してしまいました。
まさか自分の映像も各地の先生たちに映されることになっていたとは…。

初回は、なぜEBMを学ぶか、EBMとはなにか、EBMの誤解などについてお話がありました。
「EBMは誰のためのものか」など、そういやそうよね…と考えてしまう気付きもたくさんありました。
自宅で質問や双方向のやりとりをしながら、まるでセミナー会場にいるように不便なく講義が聴けます。

月1回のペースで開催です。これからの授業もとても楽しみです。